フランチャイズde車検

車検のおさらい

車検の正式名称は、自動車検査制度です。そして、この車検の対象車種は、ミニカー(総排気量50cc以下の普通自動車)、小型特殊自動車(トラクターや、工事用車両)を除く自動車、そして排気量250ccを超える自動二輪車です。かつ、車検は必ず受けなければならなく、これに違反すると罰則があります。ドライバーの安心・快適さを目的としているルールで、また、他車・他人に迷惑をかけないために忘れずに受けましょう。

フランチャイズ車検について

最近、CMや街中でよく目に耳にします。フランチャイズとは、親会社が開発した技術、サービス、ノウハウなどを提携店に提供し、どこに行っても均一のサービスをブランド力で提供します。フランチャイズ車検は、車検をあらゆる面でコストパフォーマンスを追求し、ユーザーに低価格で提供しています。価格設定も一つひとつの価格が設定してあり、価格体系がとても明確です。スタッフの教育においても、システマチックであり一定以上の技術があります。

フランチャイズ車検の長所

☆価格設定が明確で分かりやすいです。☆特典が充実しています。(早期割引、持ち込み割引など)☆幅広い車種に対応が可能です。(ディーラー系とは違い、様々な車を扱っています。)☆どこの場所でもサービスが一定しています。(スタッフの教育がしっかりしています。)

フランチャイズ車検の短所

☆持ち込み・持ち帰りが基本です。(その分価格が安く設定できます。)☆平日営業が基本です。(一部土日祝日も営業していますが、少数派です。)車検項目以外の対応は弱いです。(スタッフ研修において、車検項目を中心に研修をしています。)

こんな人にはフランチャイズ車検

新車購入から、比較的新しい車の場合。コンディションが良い車の場合。機械に強い人の場合。