整備工場de車検

車検のおさらい

車検の正式名称は、自動車検査制度です。そして、この車検の対象車種は、ミニカー(総排気量50cc以下の普通自動車)、小型特殊自動車(トラクターや、工事用車両)を除く自動車、そして排気量250ccを超える自動二輪車です。かつ、車検は必ず受けなければならなく、これに違反すると罰則があります。ドライバーの安心・快適さを目的としているルールで、また、他車・他人に迷惑をかけないために忘れずに受けましょう。

整備工場車検について

普段街中を車で走っているだけでは、あまり気がつかないことが多いと思います。今度、少し気にして街中を走れば目に入ってきますが、××整備工場とか、××モータースとかいうところです。いかにも、職人気質の方が営んでいるようにも感じますが、技術がそうでない工場があるのも事実です。

整備工場車検の長所

☆引っ越しなどで近くにディーラーがない場合。☆近くに工場がある場合。☆価格が安価です。☆基本的にどのメーカーの車にも対応できます。

整備工場車検の短所

☆車の持ち込み・持ち帰りが基本です。(基本的に代車等はありませんが、その分価格が安めに設定してあると思えば納得できます。)☆工場により技術・価格のバラツキがあります。(個人経営が多く、横のつながりがあまりないので研修等がありません。)☆営業日は平日が基本です。☆設備面がディーラー系と比べ良いとは言えません。☆外から見ただけでは、工場の善し悪しが分かりにくいです。

こんな人には整備工場車検

新しく、コンディションの良い車を所有している人。外国車に乗り、近くにディーラーがない人。車の構造に長けている人。知り合いなどが整備工場の評判などを良く知っている人がいる。